当サイトはプロモーションを含みます

旅行

ハワイ安く泊まる方法は?格安コンドミニアムやハレクラニハワイに安く泊まる方法や格安ホテルはどこ?安く滞在する方法も!

この記事ではハワイに安く泊まる方法についてお調べしてあります。
またコンドミニアムの人気TOP3を掲載してあるため、検討しやすくなっています。
他にも格安の予約サイトについての紹介や、ヒルトンホテルへ安く滞在する方法についてもおまとめしてあります。

宿泊ホテルのおすすめサイトをご紹介します。

詳しくはコチラのページをCHECK!

1泊50ドルのクレジットつきがあります↓

楽天トラベル

150日前までの予約で選べるディナーがあります↓

JTB

 

ハワイ安く泊まる方法は?

海外旅行の定番中の定番とも言えるハワイ。
美しい海と島々を始め、観光地として世界中から旅行者が集まるハワイへの旅行を検討した方も多いのではないでしょうか。

せっかくの旅行ですから宿泊も贅沢にと思いますが、逆にしっかりと宿泊費を抑えて観光に予算を当てたいと考える方もいるでしょう。

ここではホテルでの宿泊費を抑えるポイントをまとめてみました。

混雑時期を避ける

一般的な休暇時期は、当然旅行者も多く旅行費用も高く設定されています。
特にゴールデンウィークや夏休みといった大型連休の時期と、年末年始は人気があるため一年で一番高額と言えるでしょう。

逆に上記以外の時期は安くなる時となり、費用はグッと抑えられるということですね!

特にゴールデンウイーク明けの5月中旬から7月中旬頃は、一年で最も値段が下がり安く行ける時期です。
当然飛行機の便にも余裕があるため、無理のない時間帯で選ぶことも可能になります。

そして混雑時期を避けるということは、現地で行動する時にも混雑が避けられる可能性が高くなります。
移動や観光など、少しでも快適に過ごしつつ費用を押さえたい場合は、この時期を狙ってみてはいかがでしょうか?

予約サイトを活用する

旅行計画を立てるときには、旅行代理店や各種予約サイトを利用する方も多いでしょう

その際にお得なのはやはり予約サイトです。
代理店と違い、時間を気にせず選べるという点でも使い勝手はいいでしょう。

そんな旅行サイトでは、各社が様々なお得割りを設定しています。
割引クーポン・割引プラン・ポイント活用など、それぞれ違いはあるので比較してみるのもいいかもしれません。
各社それぞれに特色のあるオプショナルツアーもあるので、希望のツアーから探してみてもいいですね。

また特に人気が高いサイトでは、ホテルや航空会社から好条件プランを引き受けている場合も多くあるので、探してみるのも楽しそうですね。

 

特におすすめのサイトをまとめてみました。
予約の際に検討してみてください。

 Trip.com 世界各国にある120万件のホテルの中から格安が探せる。
会員限定のセールや連泊割りなど人気のホテルも満載。
 HIS 世界中の格安ツアーやホテルを扱っている。
オンライン予約で手数料0円。
ハワイの支店で日本人スタッフのサポートを受けることも可能。
 Booking.com 世界最大の宿泊予約サイト。
セールやキャンペーンが多数あるが、Genius会員になることで最大20%の割引になることも。
Expedia 世界30カ国以上で展開する旅行予約サイト。
飛行機とホテルをまとめて予約することで最大40%引きになるプランが充実。

 

ハワイ格安コンドミニアムTOP3をご紹介!

良いホテルホテルもいいけど、たまには違った場所にとまってみたい!
そんな時にはコンドミニアムはいかがでしょうか?

ホテルとは違い、リビングやキッチンがあったり寝室がわかれていたりと、まるでマンションの一室のように過ごせます。
特に長期滞在する場合や家族連れにお勧めです。
キッチンが備え付けてあることで自炊ができ、食事代を抑えたりお子様用の朝食を用意するのにもいいですね。

贅沢なスイートルームもあれば、倹約的なワンルームもあるので、予算とプランに合わせて選んでみてください。

ここではお得な格安コンドミニアムTOP3を選んでみました。

 

3位:アストン ワイキキ サンセット

ワイキキの東部にあり、ビーチまで徒歩6分という近さに加え、カピオラニ公園やホノルル動物園もほど近い立地。
またハワイの交通機関『THE BUS』の停留所もそばにあるため、他エリアへの移動も楽にできます。

近くにはコミュニティセンターもあるので、地域住民との交流を図ることもできます。
敷地内にゴルフコースもあるので、気分に合わせてプレイすることも可能です。

  • 冷蔵庫・電子レンジ・炊飯器完備
  • 人数に合わせて寝室数が選べる
  • 各階にコインランドリーあり
  • 温水プール利用可
  • コーヒーメーカー・ドライヤー・アイロンなど生活に必要なものも充実

楽天トラベルでのページはコチラ

2位:イリカイ HOTEL & LUXURY SUITES

ワイキキの西側にあり、部屋からはアラモアナビーチやアラワイヨットハーバーが望めます。
ビーチまで徒歩3分、お土産を選ぶのに人気のアラモアナセンターまで10分という好立地にありながら、喧騒から離れて静かな時間が過ごせます。

宿泊者には24時間利用できるフィットネスセンターもあり、いつでも体調管理ができます。

  • 2か所のプール利用
  • プール・ビーチタオルの利用可
  • 一日一度無料のアイスあり
  • 地元新聞のお届け
  • コインランドリー・クリーニングあり

楽天トラベルでのページはコチラ

1位:ロイヤル クヒオ

ワイキキ中央にある39階建てのロイヤルクヒオからは最高のロケーションが望めます。
徒歩6分の距離にはワイキキマーケットがある他、その他のマーケットやドン・キホーテもあるため買い物に不自由しません。

プールやテニスコートを始めとした宿泊者利用が可能な施設が多く、卓球やフィットネスセンターなど室内競技も楽しむことが出来ます。

1泊から30泊以上利用可能で、日本人の人気も高いことから注目のコンドミニアムになっています。

  • 全室フルキッチン
  • 冷蔵庫・炊飯器・オーブンレンジ・コーヒーメーカ完備
  • 食器一式あり
  • 24時間セキュリティ

楽天トラベルでのページはコチラ

 

ハレクラニハワイに安く泊まる方法! 安いサイトや格安ホテルはどこ?

ワイキキでもっとも有名な高級ホテルの一つである『ハレクラニ』
ハネムーンや挙式を検討する際に候補に挙げた方もいるのではないでしょうか。

ここではそんな高級ホテルハレクラニに少しでも安く泊まる方法はないかを探してみました。

 

まずホテルハレクラニを検索します。
すると各種旅行会社を始め、Booking.comといったホテル版価格ドットコムなど様々な料金表がずらっと表示されます。

それらの料金はもちろん同額ではありません。
これはホテル側と各サイトとの契約内容によって変わってくるため、この時点では一概にどこがいいとは言えません。
それに基本料金の他にタイムセールやキャンペーンなどで、常に料金は変動しています。

もちろんこの中から、ご自分の気に入ったプランがあればそのまま選んでもかまいません。
ですがここでAMOMA.comというサイトを検索すると、表示された中よりもさらにお得な料金プランが表れるのです!

部屋のグレードやプランにもよりますが、他サイトと比べて最大で2万円近く安く泊まれることが分かりました。

使い慣れた旅行サイトもあるとは思いますが、そこにひと手間かけてAMOMA.comを経由することで数万円の差が出るというのはかなり大きいでしょう。
少しでも旅費を節約したいという方は検討してみてはいかがでしょうか?

 

ハワイ安く滞在する方法

思うままにお金を使い好きなことを楽しむのもいいですが、少しでも滞在費を安くする方法も探してみました。

食費を抑える

すべてを外食にしてしまうとそれだけで金額が跳ね上がります。
コンビニやスーパーを利用してテイクアウトの品をビーチや公園で食べるのも楽しいですよ。

無料のクーポン雑誌を活用する

ハワイでは街中で無料のクーポン雑誌が配られています。
特にお勧めなのがaloha streetKAUKAUの2冊です。
レストランやスパの割引や、お店のノベルティがもらえるクーポンなどたっぷり紹介されています。

ワイキキトロリーの乗り放題パスを手に入れる

ホノルル各所を回る旅行者の足でもある周回バス。
ショッピングや観光がメインの日にはレンタカーもいいですが、乗り放題パスを手に入れてお得に動いてみましょう。

無料のアクティビティを活用する

ロイヤル・ハワイアン・センターでは無料で受けられるカルチャーレッスンが多数用意されています。
フラダンスのレッスン、ウクレレレッスン、レイ(首飾り)作成など様々な体験が選べます。

せっかくのハワイですから、心置きなく楽しめるように、節約できるところと使う所のメリハリをつけていけるといいですね。  

 

ハワイヒルトン安く泊まる方法!コンドミニアムがおすすめ?

ヒルトンホテルで安く泊まる方法の一つに、コンドミニアムがあります。
高層マンションの一室を借りるように家具家電が一式揃っているため、長期滞在や外食費を抑えるのに向いています。

ですがヒルトンではそのコンドミニアムもそこそこのお値段がかかってきます。

そこで注目を集めているのが『タイムシェア体験宿泊プラン』です。

タイムシェアとは・・・物件を週単位で所有することが出来る権利を買うもの
           自分の好きな時期にコンドミニアムの一室を所有できる
           購入条件で、世帯年収や説明会への参加などがある

購入条件はありますが、何度もハワイへ行く予定のある方や別荘の一環として所有権を持ちたい方などにはお得なプランです。

体験宿泊なので宿泊費はかなり安く設定されています。
例えば、ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・ワイキキ・ビーチ・リゾートの場合、4泊(2名一室)で302,728円が128,000円に。
ヒルトン・アラナ・ワイキキビーチの場合、4泊(2名一室)で185,808円が99,800円に。(24.6.20現在)

およそ半額からそれ以下の値段になるというのはかなりお安い!

日本人的には「購入する気がないのに体験は・・・」と遠慮しがちですが、そこは日本人的思考です。
海外では「ハワイに毎年来たいと考える人が滞在方法の選択肢を経験するだけ」というスタンスなので、安くいく方法の一つとして検討する価値はあります。

もちろん滞在中に購入に関する説明会を受けなくてはいけませんので、セールスの受け答えが苦痛に感じる方もいるかもしれません。
ですが無理なセールスや押し売りはありませんし禁止されています。
もしろ上手な売り込みトークにぐらりと心が傾くかもしれませんので、そこはご注意ください。

詳しくはこちら

特におすすめのサイトをまとめてみました。
予約の際に検討してみてください。

 Trip.com 世界各国にある120万件のホテルの中から格安が探せる。
会員限定のセールや連泊割りなど人気のホテルも満載。
 HIS 世界中の格安ツアーやホテルを扱っている。
オンライン予約で手数料0円。
ハワイの支店で日本人スタッフのサポートを受けることも可能。
 Booking.com 世界最大の宿泊予約サイト。
セールやキャンペーンが多数あるが、Genius会員になることで最大20%の割引になることも。
Expedia 世界30カ国以上で展開する旅行予約サイト。
飛行機とホテルをまとめて予約することで最大40%引きになるプランが充実。

© 2024 starshot Powered by AFFINGER5